NESPRESSO対応!Signature RESERVEコーヒーカプセル味比較!

 アメリカでエスプレッソマシンNESPRESSOを購入し、コーヒーライフを楽しんでいるアラサー主婦Sakuraです。先日スーパーでNESPRESSO対応のSignature RESERVE Espresso Capsules を見つけました。Peet’sのコーヒーカプセルよりも安く、お手頃価格で毎日エスプレッソを楽しめます。4つの味を比較してみました!

Signature RESERVEエスプレッソカプセル

エスプレッソマシン 安価な品ぞろえのSignatureシリーズ。このRESERVEエスプレッソカプセルも1箱10カプセル入りで$3.29とお値段が安いので、我が家のエスプレッソマシンNESPRESSOに本当に対応しているのか若干不安でした。とはいえ、これまで使っていたPeet’sのコーヒーカプセルよりも安く、お得に続けられそうです。

 早速購入し、家で試してみました。Peet’sシリーズのカプセルと比べると一回り大きめのカプセルですが、しっかり抽出できました!ただ、使い終わったカプセルが若干引っかかるので、次のカプセルをセットするときに、指でぎゅっと押し込む作業が必要でした。それでも、今のところ難なく使用できています。

 ここからはSignatureシリーズの4つの味を紹介します!

RISTRETTO

RISTRETTO

 私がリピートしているのはIntensity(焙煎の強さ、苦さ)が10ブラック。これをNESPRESSOのESPRESSOボタン(40ml)で抽出し、レンジで30秒温めたミルクと混ぜてラテにします。ラテは深みのある味わいで飲みごたえがあります。しっかり苦く、朝の眠気覚ましにぴったりです。

LUNGO

LUNGO

 水色LUNGOは空けると緑色のカプセルが出てきます。Intensityで、さっぱりした苦みです。少し酸味もありますが、ミルクと混ぜてラテにすると飲みやすいです。

LIGURIA

LIGURIA

 オレンジ色のパッケージのLIGURIAIntensity6。コンビニのブラックコーヒーのような飲みやすさです。少し酸味がありますが、ラテにすると苦みが消えます。私はブラックのRISTRETTOとこちらを常備し、その日の気分で飲み分けています。

CAMPANIA

CAMPANIA

 Intensity4と一番苦みが控えめ黄色CAMPANIA。こちらも少し酸味を感じますが、ミルクを混ぜると甘くなります。朝食やお菓子のお供ではなく、コーヒーだけでいただくのに向いています。

 Peet’sシリーズと比較すると、やはり少しだけ味が落ちる気もしますが、何より安価にコーヒータイムを続けられています。これからはSignatureシリーズが日常用、Peet’sは割引のときだけ購入する予定です。
スポンサーリンク