【スペイン】マドリードのユニクロ~店舗情報、オンライン購入、値段とサイズなど~

マドリードのユニクロに行ってきました。ユニクロといえば、寒さの厳しいマドリードの冬に重宝するヒートテックウルトラライトダウン、プレゼントに喜ばれるオリジナルTシャツなど…。海外にいながら日本と同じ商品を購入できるのは嬉しいばかりです。セラーノ店の店舗情報、オンラインサイト、日本のサイズや値段との違いを紹介します。

店舗情報

所在地 Calle de Goya 6-8, 28001, Madrid

マドリードのセラーノ店は地下鉄Serrano駅から徒歩2分です。近くにはLOEWEIKEAもあります。地上階と地下階の広々とした店舗ですが、私が訪れた週末の昼過ぎは、予想以上にお客さんがいてかなり混雑していました。スペインでも日本のブランドとして、uniqloの認知度が上がっているようです。

マドリードユニクロ

店舗の奥の方には値引き商品のコーナーがあり、前のシーズンの商品などが格安で並んでいます。しっかりサイズをチェックすれば、掘り出し物のお得商品も見つかります。

オンライン購入

セール商品は在庫の変動が激しく、人気の色・サイズからなくなっていきます。競争率の高い商品はオンライン公式サイトでの購入がおすすめです。店舗受け取りは無料で、合計€70以上で送料無料になります。また、アカウント登録をすれば誕生月に€5引きクーポンが発行されたり、セールのお知らせが届いたりとお得です。

サイズと値段

表示サイズは日本よりワンサイズ小さめなので注意が必要です。例えば、日本でMサイズで購入していたトップスが、スペインではSサイズです。少し面倒ですが日本のサイトと比較すれば、商品ごとの細かい寸法まで調べられます。また、ジーンズなどサイズがたくさん分かれている商品については、公式サイトのMySize ASSISTが便利です。身長や好みのフィット感を入力すると、おすすめサイズが表示されます。

マドリードユニクロ店内

値段は日本と比べると少しお高めです。また、セールの時期も日本と少しずれているので、物によっては日本のオンラインサイトで購入して実家に届け、荷物と一緒に送ってもらった方が安くつくようなものもあります。

マドリードでも人気急上昇中のユニクロ。2022年秋にはなんとGran Via(グランビア通り)に新店舗がオープンする予定だそうです。さらなる成長に期待です!
スポンサーリンク