アメリカの洗顔料!アラサー敏感肌&泡立ち重視派にもおすすめ!

 アメリカに来てからさまざまな洗顔フォームを試しました。私は普段から石鹸で落ちる程度のメイクしかしないため、メーク落としも兼ねた泡立つ洗顔が好みです。また、混合肌ですが秋~春は乾燥しがちで、花粉の季節には敏感肌です。そのため、しっとりとした洗いあがりが好きです。私がこれまでに試した洗顔料を紹介します!

Neutrogena Fresh Foaming Cleanser

ニュートロジーナ洗顔

 スーパーで購入できるニュートロジーナ。どこにでも売っていて、安価で購入できるのが嬉しいです。ただ。Foamingと書いてある割に泡立ちはあまりよくありませんでした。メイクもあまり落ちていない印象でした。保湿クリームで有名なニュートロジーナですが、潤い不足のアラサー肌は、洗いあがりが若干つっぱりました。

Kiehl’s Ultra Facial Cleanser

キールズ洗顔

 試供品で手に入れたキールズクレンザーは1本使いきりました。結果、“可もなく不可もなく”といった感じです。しっかりメイクが落ちて、ツッパリもありませんが、泡立ちネットを使ってもいまいち泡立ちが悪いのと、コスパが悪いのが気になりました。(試供品でクレンザーをゲットしたときの話は⇒こちら

Calendula Deep Cleansing Foaming Face Wash

キールズメイク落とし

 同じくノベルティでついてきたキールズディープクレンジングジェルは、メイク落としですが洗顔料としても優秀でした。ジェルなので泡立つというより、くるくるしながらメイクや汚れを落とします。しっかりメイクが落ちるのに秋冬も潤いが保たれ、低刺激で花粉の季節にも重宝しました。キールズはオンラインで定期的に美容液を購入しているので、割引キャンペーンに合わせてまた購入したいです。(キールズのオンラインストアについては⇒こちら)

Aveeno Clear Complexion Foaming Cleanser

アビーノ洗顔

 一番リピートしているのがアビーノFoaming Cleanserです。何よりも、プッシュすると泡が出てくるので泡立て不要です。ピンク色の敏感肌用もありますが、緑の通常肌用の方がしっかりとメイクが落ちます。特に夏場はすっきり洗えるので緑です。洗いあがりのつっぱりもなく、潤いも奪われません。また、どこのスーパーにも売ってあり、安価で購入できるのも嬉しいです。

 アメリカに引っ越してから、肌の調子は良いとはいえません。加齢はもちろんですが、水道水の質や紫外線と乾燥も関係している気がします。冬場にスペインに旅行したとき、1週間で肌の調子が良くなったこともありました。アメリカでの日々のスキンケアは永遠の課題です!

スポンサーリンク