【スペイン】マドリード、おすすめの観光スポット~定番から穴場まで~

冬のマドリード観光については⇒こちら

マドリードの三大美術館については⇒こちら

トレド観光については⇒こちら

 スペイン人夫の地元、マドリード。いち観光客として訪れ、定番の観光スポットから穴場まで観光し尽くしました。おすすめスポットを紹介します。

Gran Via

グラン・ビア通り

 マドリードの代表的な大通りの一つグラン・ビア通りは、巨大なPrimarkをはじめ、ZARAMANGOBershkaStradivariusなどアパレルショップが立ち並んでいます。ショッピング好きにはたまらない通りです。ウィンターシーズンは通り全体がイルミネーションで飾られ、夜もとてもきれいです。

Parque de el Retiro

エルレティーロ公園

 歩いて散策できるエルレティーロ公園は夏がおすすめ。広大な敷地に、ボートに乗れる池や美しいガラス張りのPalacio de Cristalなどが点在しています。冬は閑散としており、温かい飲み物を片手に急ぎ足で散策しないと凍えます。

Puerta del Sol

ソル広場

 地下鉄のソル駅周辺の広場はいつもたくさんの人でにぎわっています。あまり存在感のないこちらの時計は大晦日にテレビ中継されるそうで、とても有名です。スペインの人はこの時計の鐘の音に合わせてぶどうを食べて年越しをします。

 広場に面したデパートEl Corte Inglesはお土産を買うのにおすすめです。地下の食料品売り場には、きちんと包装された見栄えのするお菓子やオリーブオイルなどがたくさん売られており、種類も豊富です。(おすすめのお土産は⇒こちら)一番上の階はカフェやバルがひしめいており、外に出てダウンタウンを一望できます。

マドリード眺望

Mercado San Miguel

サンミゲル市場

 タパスやお酒を楽しみたい人にはサンミゲル市場がおすすめ。イベリコ豚の生ハムや程よいサイズのサングリアで一服できます。ただ、観光地化されており地元の人によるとお値段は割高だそうです。(サンミゲル市場についての記事は⇒こちら

Barrio de las Letras(Calle Huertas)

バリオ・デ・ラス・レトラス

 もっとローカルなスペインバルに行ってみたい人はバリオ・デ・ラス・レトラスに夜出かけてみましょう。雰囲気のある飲食店が立ち並び、食べ歩き&飲み歩きに最適です。地図では少し見つけづらいですが、ドン・キホーテの作者セルバンテスの家もあります。

Palacio Real

パラシオ・レアル

 スペインの王宮パラシオ・レアルはロンドンのバッキンガム宮殿のような荘厳さです。現在の国王はここには住んでいませんが、結婚の報告はこの王宮のバルコニーから行われるそうです。当日のチケット購入はそこそこ並びます。

Catedral de la Almudena

アルムデナ大聖堂

 せっかく王宮まで来たのなら是非訪れたいのがアルムデナ大聖堂です。パラシオ・レアルのすぐ近くに位置し、天井の装飾が美しい大聖堂です。無料で入ることができます。

Atocha

アトーチャ駅

 とってもユニークなのはアトーチャ駅。構内に温室のような木々が生い茂る個性的な駅です。バルセロナやセビージャへの新幹線AVE(アヴェ)もここから出ています。2004年のマドリード列車爆破テロ事件ではここで多くの方が犠牲になりました。駅前の大通りには犠牲者を追悼した記念碑があります。

 いかがでしたか。今回はマドリードのおすすめ観光地を紹介しました。スペイン観光といえばバルセロナが有名ですが、マドリードも見どころがたくさんあります。観光スポットも密集しており、見て回りやすいです。スペインに行く際はぜひマドリードもチェックしてみてください!

おすすめのスペイン土産は⇒こちら

スポンサーリンク